浜名湖 新居海釣り公園でエサ釣り タコ釣る

浜名湖の新居海釣り公園に釣りにいってきました。ひさしぶりの浜名湖に遠征で、期待はかなり膨らみます!浜名湖といっても海水が入るため、魚の種類はかなり豊富で釣りするなら浜名湖といってもいいくらいです。しかも一番釣りやすい海釣り公園、駐車場代はかかるものの自動販売機やトイレ、広い駐車場などかなり充実していると思います。

年中いついっても人はかなりいるので人気スポットなのは間違いありません。夏場にいくとT字の堤防は早くにいかないと入るスペースがないくらい釣り人でいっぱいです。海釣り公園から少し歩いていくと今切口という名前のクロダイ狙いのポイントもあるのでかなり人気ですね。大型のテトラがあり、テトラの上からクロダイを狙う釣り方をしている人が多いのが特徴で大型の魚が狙えるのでタモは必需品かも?今切口のサーフ(砂浜)にはルアーをする人も多いです。

浜名湖の海の状況とエサ仕掛け

浜名湖に行く時は必ずポイントのすぐ近くにある釣り道具屋にいって店主に釣果状況とポイントを聞きます。おそらく浜名湖だけにしか売っていない弁天ジャムシは有能なエサで色々な種類の魚を狙えるのでおすすめです。弁天ジャムシは青イソメよりエサは高く1000円分から売っていますが、買って損はないと思います。今日のエサは弁天ジャムシを1000円分と青イソメで勝負しました。竿は短めのを2本で小さいジェット天秤(12号)に2本針の仕掛けと胴突き仕掛けをそれぞれつけました。

浜名湖は多少の風があってもそこまで釣りにくいとかありませんが、とりあえず下げ潮の時は潮の流れがすごい速いです!初めて新居海釣り公園にいくと潮の流れの速さがわかると思いますが、今切口の辺りはもっと潮が早いと感じるかもしれません。初心者の方は公園のT堤防がおすすめです!


・上のマップがT字堤防の様子で左から1番~5番という感じです。最初は1番で釣り始めましたが、どうも魚の気配がなかったので空いていた4番の隅の場所に移動しました。本当は5番に入りたかったのですが、人気のポイントで入るスペースがなかったです。T字の人気ポイントは5番が一番人気で4番3番2番1番という感じです。

 新居海釣り公園堤防での釣果

トップ画面でもわかるように今日の釣果は小さなタコとカサゴを釣りましたがリリース。釣り時間は約3時間くらいで潮が下がっている時にカサゴを釣り潮止まりの時にタコを釣りました。浜名湖の潮止まりはタコ狙いをする人がいるのは確かで実際横の人は潮止まりの時だけタコ狙いで釣りをしにきていました。前に買ったテンヤは全く使ったことないので今度はタコ釣り専門で潮止まりで勝負してみようと思います。今日釣ったタコはちょい投げの2本針の青イソメでタコが掛かりました。タコを釣った時は当たりらしきものがなく、リールを巻いていて少し重い?ゴミか藻かなと思ったくらいです。ボウズは逃れ周りの人も色々と釣っていたのでそれを見れただけでもよかったです。

浜名湖は海釣り公園の辺りを表浜名湖といい、中浜名湖、奥浜名湖という呼び方がありますが、自分のおすすめはやはり表浜名湖が一番魚が釣れる感じがします。一年中楽しめる釣りポイントなのとT字堤防には浮き輪などが常備されているのでファミリーでも楽しめると思うのでおすすめです。釣りのプロなら今切口のポイントが充分楽しめると思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク