渥美半島の泉港で釣りをしていて恐怖体験(田原市江比間)

これは今から2年前の夏に釣りをしていて起きた恐怖の体験を紹介してみようと思います。釣りといえば危険はつきもので、海に転落などとは違う霊的?な経験であまりにもビックリした今までにない恐怖でした!夏になると何故かこの事を思い出し、もしかしたら他にも見た人がいる?もし見たことある人がいたら何だったのかコメントで教えてほしいくらいです。

場所は渥美半島の田原市江比間の泉港、その当時の自分は投げ釣りかブッコミ仕掛けしかやっていなくとにかくなんでも釣れれば楽しい時期で、夏の渥美半島に車中泊をしながら色々な釣り場を回っていました。渥美半島の真ん中に位置する泉港は漁港としては比較的大きな所で、夏に釣れる魚は根魚かハゼというスタンダードな釣り場!サビキでアジなどの回遊魚も釣れます。当時は主に、青イソメで根魚(カサゴやメバル)を狙っていて夜釣りをするのにはなかなかいい場所。

泉港で恐怖体験

泉港で釣りをしていた時間帯は確か23時くらいだったと思います。釣りをしていた場所は赤灯台の砂浜側にある防波堤の角。ここは漁港の入り口になっているポイントで港内に入ってくる魚を船が通る道があるのでそこに仕掛けを投げ込んで根魚狙いをしていました。釣り人は他にサーフ側の(赤灯台付近)後ろで渚釣りをしているおじいさんがいるくらいで、静かな夜でした。

ふと気づくと静かな海で、波音以外にかすかにシュコ~という音が聞こえ漁港でよく聞くスナメリか何かかなと思っていました。そうして釣りを続けていると、段々とその音が大きく(シュッコォ~シュコ~ジュボ~)近づいてくるような感じに聞こえ少し怖くなってきました。例えると、ダースベイダーの呼吸音のような音!
スナメリにしてはあまりにも近づいてくるなと思い、置き竿でその方向にぶっこみ仕掛けを投げ込んでいたので引っかかるとまずいと思いヘッドライトのLEDランプで照らした瞬間!
「黒い物体が!」

見た瞬間に一瞬に凍りつき言葉が出ませんでした。本当に怖い思いをした時は声がでないと聞きますが、その通りで自分の目の前で何が起こっているのかよくわからない状況!黒い物体を例えると、アニメの「コナン」に出てくる犯人役がよく黒い人影が出てくるのを知っている人もいると思います。その黒い人影がそのまま海に浮かんでいるじゃないですか!ライトで照らした時には、全く動かない状態で「これはガチでやばいかも・・・」と頭の中で思っていました。こちらも全く動けない状態(恐怖)で、目だけしか動かない状態!

「これが都市伝説でいう人魚か!?」

とりあえず人だという事だけはわかり、霊的なものではないけど、やばいかな?どうしようと後ろを振り返り渚釣りをしているおじいさんを見ると、普通に釣りをしていました(気づいてない!)。するとまた「シュッコォ~ジュボ~」という音とともに動きだしどうやら潜水しているようでした。
「動きだした時は少し安心ホッとした」上の画像の矢印は潜水していた人の動きで、泉港の直線の防波堤(陸に繋がっていない)側からこちら側にきました。

まさかこんな深夜に潜水している人がいるとは思いもよらず、全くの想定外!スナメリかと思い見たら黒い物体の人間で驚かない人はいないと思います。「ニンゲン観察バラエティ・モニタリング」のドッキリ企画でやってみれば必ず皆驚くと思うので、(もしも釣り場に真っ黒な人が浮いていたら!?)どういう反応するか見てみたいものです。
あれは一体何をしていたのか今でも謎で、ずっと気になっていて夏になると特に渥美半島で釣りをするとこの恐怖体験を思い出します。

海で釣りをしていて霊的な(結局は潜水)恐怖体験の最強がこれくらいですが、危険な恐怖体験なら他にも浜名湖の新居堤のテトラに乗っていて滑って半分海に落ちたり、渥美半島の表浜サーフでサンダルが脱げて流されて取ろうとして砂にすくわれて(急に深くなる)5mくらい海に流されたり(夏の表浜は離岸流有り)と危険な目には何度かあっています。とりあえず初心者の人で海で釣り(柵がない場所)をする場合は、本当にライジャケは必要なので危険な事になる前に用意したほうがいいです!

他にも釣り中の人同士のトラブルなど目撃の引き出しは多いほうだと思っていますが、少し怖くなって(霊的)帰ったことがあるのは猪鼻湖の寺の裏で釣りをしている時!それからは人が多い釣り場で釣りをすることにしました。

おそらく海で釣りをした人なら一度くらい危険な思いしたことあると思いますが、霊的な怖さと危険の怖さはまた別で防げるものは防いでもらいと思っています。後、泉港で深夜に潜水している人を他に目撃した人がいない?何をしているのか気になるのと、とりあえず他の漁港では見たことのない光景でした。まさかシュノーケリング!?

この釣果ブログはスマホで見る人が多いので、釣り場にいって釣れない時の為にも、これからは釣り中の面白い話なども混ぜていきたいと思っています。釣り場にいって体中に絵が描いている人にギマを大量にもらった話(断れなかったwすごくうれしそうな表情をしてもらったw)など引き出しはたくさんあり!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. りゅう より:

    wwwww中国人とか、良く夜の海に潜って蟹取りしてて、急に目の前に現れてビックリしたって話は良く聞きますよ。(笑)
    外海のサーフでは、絶対に海に入らないでください! 内海(湾内)と違い、急深で、潮流も強いので。数年前、波にさらわれた人を助けようとして2人(釣り人)が海に入り、その人も含めて3人、波に飲まれて亡くなった事件も起きてます。
    でも釣り場でのエピソード、面白かったですよ。(^^;

  2. よう より:

    深夜に潜りなんて密漁ですかね( º_º )

  3. 管理人つっくん より:

    りゅうさんも、もし渥美半島で夜釣りする時、泉港の灯台側(漁港入り口側)よってみてください。もしかしたらその潜水している人見えるかもしれません。浜名湖奥にある猪鼻湖の寺の裏も少し気味が悪くて怖かったです。夕方から釣りをしていると砂地の所を掘っている人がいたので、もしかしたらエサがとれるのかもしれません。

  4. 管理人つっくん より:

    何を採っていたのか不明ですが、ライトを照らした瞬間は一切動かなくなったのでこっちは本当に驚きましたよ。まさか深夜に人が潜水服(真っ黒)を来て潜っている(ライトは点けていない)とは想定外だったので、渥美半島に夜行く機会があれば泉港によってみてください。