釣りバカ日誌2のロケ地が愛知県の伊良湖!師崎港も出てくる!

前回の豊浜漁港で折れてしまったシーバスロッドが何とか元通りになったので、そろそろ本格的にヒラメ狙いなどする為に伊良湖、表浜の情報を探していた所!映画の釣りバカ日誌2のロケ地が伊良湖(田原市)だったことが判明!釣り好きならドラマ「釣りバカ日誌・新米社員浜崎伝助シーズン2」を見ていた人も多いと思いますが、新しいほうではなく28年前の西田敏行さんが浜ちゃん役を演じていた映画。初代のほうは名前を知っていたくらいで、見たことはなくどういう内容なのか伊良湖のどこがロケ地だったのかとても気になりさっそく借りてきました!

初代の釣りバカ日誌は最近までやっていたドラマ版の濱田岳さんが演じる2代目浜ちゃんとは違い映画版で、佐々木課長など俳優は違いますがほぼドラマの設定(キャラなど)と同じ。少し違うとすると浜ちゃんとみち子さんは結婚している設定、西田敏行さんが演じる浜ちゃん役も面白く、新鮮な感じでした。釣りをやっている人なら釣りバカ日誌を見た後は釣りにいきたくなる事間違いなしだとは思いますが、知っている場所がロケ地だとそこで何が釣れるのか気になる人も多いはず!そこで釣りバカ日誌2(映画版)に出てきた愛知県田原市の伊良湖岬周辺のどこがロケ地だったのかオレ的に調べて全て特定したので紹介します。おそらく渥美半島の先端、伊良湖港周辺、表浜で釣りをした事ある人ならすぐに分かる場所!

映画の内容
簡単に説明すると、鈴木建設社長のスーさんが後継者などで悩んでいたある日、突然休みを取り一人で愛知県の師崎港に行きそこからフェリーで伊良湖に向かいます。一方スーさんの妻から頼まれた浜ちゃんが伊良湖にスーさんを探しに行き、釣り場のサーフ沿いで発見!そこから色々な展開があり、ドラマ版のように面白い作品なのでおすすめです。

本当は映画の場面に出てくる伊良湖の釣り場をキャプチャーをしたいのですが、ダメみたいなので自分の釣り場画像集から出して説明していきます。

釣りバカ日誌2のロケ地の場所・伊良湖

スーさんが伊良湖岬周辺の釣り場を探して寄った日出の石門周辺。島崎藤村の記念碑と石門が映像で出てきますが、スーさんはここではオレには無理そうといいここでは釣りをしません。伊良湖に行く前に、師崎港周辺の様子も出てきますが、入り口付近などはあまり変わっていないように見えました。映像の場面とグーグルマップで確認すると28年前の看板がそのままあるのには驚きます!

伊良湖港にある赤灯台の防波堤。漁港側でスーさんは何釣りか(落とし込みのように見えたような)分かりませんが、釣りをしているとフェリーで見た女性と偶然に合うシーン(スカーフを海に落とす)があります。防波堤が28年前の形と少し違うので作り直した?今の防波堤のほうが足場は確実にいいように見えました。

西の浜の様子でスーさんと女性が一緒に釣りをするシーン有り。画像とは少し違い波消しブロックがなく、もう少し伊良湖港寄りのサーフ(後ろに神島が見えていた)だと思います。その砂浜でスーさんが突然倒れて、伊良湖シーパーク・スパ(観光ホテル)の室内に変わりますが、とても高級そうな室内で、海側の景色がすごく良さそうでした。確か1120号室だったような・・・もし泊まる機会があれば同じ部屋にしたいと思いますが、一番いい部屋だったら無理そう・・・

伊良湖の海水浴場のサーフ砂場で浜ちゃんがスーさんを望遠鏡で探していると、ホテルのベランダから外を望遠鏡で見ていたスーさんとお互いの望遠鏡で目が合うシーンの場所。ここのサーフでは釣り人がたくさんいて、投げ釣りをしている感じでした。時がたってもサーフ風景はあまり変わってないように見えました。


スーさんと浜ちゃんが合流して磯っぽい所で釣りをしているシーン箇所の画像がないため、地図を参照。ここの場所、かなり探しました!後ろに伊良湖岬や神島が移っていて浜の少し置きに円柱っぽい岩があり探すと意外と特徴のある場所でした。表浜に磯のような場所があったとは驚きで、今度渥美半島に釣りにいったらここで釣りをして何が釣れるのか試してみたいと思います。磯釣りをまだやったことないので、ついに磯竿(5m)の出番!?浮きフカセ釣りで行こうかな。スーさんがここでマダイ?(ヘダイ?)っぽいタイを釣っていました。

シーバスロッドを折った経験があるせいか、映画に出てくるスーさんと浜ちゃんの竿ケースにどうしても目がいってしまいました!気づいた点は28年前の映画も最近までやっていたドラマもダイワ製を使っている!やっぱ竿ケースは必需品に思えるので、また釣り道具屋にいったら見てみたと思います。

釣りバカ日誌2の伊良湖岬のロケで出てきた釣り場を記事にしてみましたが、ロケ地で知っている場所が出てくると釣りをしてみたい気持ちになりました。これから渥美半島は表浜、伊良湖港周辺で釣りの本番の季節になるので今年は何が釣れるのか期待は高まります!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. アウトドア より:

    表浜のごろた石の下にはアイナメがいますよ