【浜名湖】弁天島海浜公園でカレイ狙い!青イソメでエサ釣りに

ひさしぶりに浜名湖の弁天島海浜公園に釣りにいってきました。12月といえば浜名湖のカレイ狙い!自分の中では、浜名湖というと潮の流れが速い場所というイメージが強いものの、小潮ということで新居海釣り公園と迷いましたが、カレイ狙いで弁天島海浜公園を選びました。弁天島海浜公園というと、2番陸橋と3番陸橋の間にある場所!陸橋付近で釣り経験がある人だとわかるように、潮の流れはとても速く大潮の下げだとすぐに流されてしまうほどで、ブッコミ仕掛けやちょい投げをするなら自分的には大潮後の中潮か小潮がいいと思います。

キス狙いをしていて初めてカレイを釣ったのも弁天島で、その時はサイズがあまりにも小さく記事にしませんでしたが本当にカレイは釣れるものだと実感した経験があります。愛知県内でもカレイが釣れる場所は知る限り数箇所あり、浜名湖の釣果でカレイが釣れているようなのでひさびさに行ってきました。

弁天島海浜公園の海の状況とエサ仕掛け

弁天島海浜公園の駐車場は410円かかるので、どこで釣りをするかはかなり重要になってきます。土曜日ということもあり、弁天島の鳥居を見に来る観光客の家族連れやカップル以外はほぼ釣り人でした。3番陸橋側(赤い橋)から真ん中の船乗り場周辺、2番陸橋側(コンビニ側)へと釣り人の様子を見ながら釣りをする場所を探しましたが、今までの経験からいうと3番陸橋側はちょい投げやブッコミ仕掛けは根がかりするポイントが多く釣れたという経験もない場所です。橋の下付近はルアーマンがカサゴなどを釣っているのを何度も目撃しているので、ソフトルアーならかなりおすすめ!ただしかなり人気ポイントで激戦区!

そして選んだ場所が2番陸橋側のポイント!ここは以前の釣りでもそうでしたが、根がかりは少ないものの藻が結構絡むことが多く、流されないようにスパイク錘などは必須になってくる場所。本当は2番陸橋下で釣りをしたかったものの、先客がいたのでここにしました。

海の状況は波はありませんが、微妙な向かい風の為か寒く感じました。冬の釣りはいくら晴れていても寒さとの戦いにもなってくるので、防寒だけは万全の状態でしないと風邪をひくことになるので注意。

エサは青イソメを金曜の夜に用意していたものを使用、砂だらけになるのが嫌だったので使う分だけを小分けしました。エサ切れの時の為にパワーイソメ極太を用意!今まで擬似エサで釣れるのか疑問でしたが、伊良湖で釣りをした時に釣果が出たので、予備のエサとしてパワーイソメは使えると思います。竿は2本で投げ竿に中通し錘+カレイ仕掛けで置き竿、本当はスパイク錘を使う予定でしたが、いくら探しても見つからなかったのでブッコミ仕掛けで、もう一本はいつものシーバスロッドにセイゴ針+ガン玉といういたってシンプルな仕掛け。後で飛距離が出ない為、シンカーを使ったキャロライナリグっぽいのに変更しました。

駐車場代もかかっているせいか普段より気合を入れて釣り開始!巻いては投げてを繰り返し、エサが取れかかったら変えて置き竿にしている様子を見ながらで、これだけガチで釣りをしたのもひさしぶりに思います。

シンカーを使っているため飛距離も結構でて、船が通る場所を重点的に狙いました。このキャロライナリグっぽい仕掛け(ちょい投げのようなもの)は夏に大活躍!釣果も出しています。

弁天島海浜公園での釣果は?

コンビニでコンポタとおにぎりを買い休憩をしながら約3時間くらい2番陸橋側で釣りをして完全なボウズ。当たりすらない状態で、最後はどちらも置き竿にして他の釣り人が釣れているか見ている状況に!少し薄暗くなると鳥居がライトアップされていて綺麗でした。。。

それでもまだ諦めません!410円の駐車場代の元を取る為に、3番陸橋側に移動して2時間くらい粘りこちら側も何も釣れませんでしたが、投げでも根がかりしない釣り方を発見!船が通る場所まで遠投すると3番側は根がかりするポイントが多いですが、少し投げる感じだと根がかりしませんでした。かけ上がりのポイントが根がかりしやすい場所になっているようなので、もしこれから投げ釣りをする人は参考にしてみてください。
橋の下付近ではルアーマンが増えていて釣れているのかは不明でしたが、やはり3番陸橋の下付近は人気のようです。

浜名湖はロケーションを楽しみながら釣りをできるのはいい点で、冬はボウズ覚悟で釣りにいったほうがいいと思う1日でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. りゅう より:

    今の時期なら、西の浜が良いかも。忙しくて自分は行けてませんが、どうでしょうか?
    http://www.geocities.jp/kisu1091/2015.1115.html

  2. 管理人つっくん より:

    西の浜の石畳と砂浜との境界線のとこでカレイを釣ったことありますが、風車方面はいったことがないのでまた伊良湖に行ってみたいと思います。その際は、車中泊グッズを持って泊まり覚悟で釣りにいきますね。